貫入呉須ライン飯碗 [ ブルー ]
貫入呉須ライン飯碗 [ ブルー ]
貫入呉須ライン飯碗 [ ブルー ]
貫入呉須ライン飯碗 [ ブルー ]
貫入呉須ライン飯碗 [ ブルー ]
貫入呉須ライン飯碗 [ ブルー ]

貫入呉須ライン飯碗 [ ブルー ]

041-441367

通常価格 ¥1,100
/
税込み 送料 は購入手続き時に計算されます

残りわずか! 在庫 90 です。
山源オリジナルの器。(数量限定品)

手に馴染む、少し小ぶりな飯碗です。
ちょうど 0.5合のご飯(1膳分)が見栄えよく入るサイズで、
重すぎず軽すぎず、ほどよく持ちやすい重量で女性にオススメのご飯茶碗です。

職人による下絵付けの手描き製品です。
機械生産のように均一な模様には仕上がらないのでご了承下さい。
手仕事による器の良さと感じていただければ幸いです。

少し青磁がかった青みのある「御深井(おふけ)」釉を使った茶碗で、釉薬の特徴としては「流れやすい(釉薬が焼成時に動きやすい)」こと。
この飯碗の場合、「呉須(ごす)」で描いた渦状のラインが御深井釉をかけることで「ぼかしたように流れた模様」になっています。
一つとして同じ模様は出来上がらないため、そこに御深井釉の面白さを感じることができます。

また、器の表面には貫入(釉のヒビ模様)も入っていて優しい質感があります。
通常、貫入の器は汚れやすいイメージですが、この飯碗は普通にご飯茶碗として使っているだけなら特に目立つ汚れは付きません。
手洗いする時もご飯の残りカスは取れやすく、洗い残しになることもありません。

材質は磁器で、食洗機や電子レンジを使用することはできますが、貫入(細かいヒビ)が入る御深井釉を使っているため高温急冷には弱いです。
できるだけ食洗機や電子レンジの使用は避けて下さい。

【貫入とは】
釉と素地の収縮率の差により、焼成後の冷却時に生じる釉のひび模様のことで、割れる時のひびや傷とは異なります。
焼き物の技法上の模様で、不良品にはなりません。

□ 商品情報 □
【 長 辺 (cm) 】 11.0
【 短 辺 (cm) 】 11.0
【 高 さ (cm) 】 6.3
【 重 さ (g) 】 157
【 食 洗 器 】 不可
【 電子レンジ 】 不可
【 オーブン 】 不可
【 直火使用 】 不可

  • 色味などは、お客様のお使いのモニターの設定や照明により、実際とは異なる場合があります。
  • 写真はサンプル商品のため、全く同じ商品ではない場合があります。
  • お客様都合による商品の返品・交換は受け付けておりません。

閲覧履歴